読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シークレットの非正規雇用の自己啓発

このブログはメルマガ読者のを集めるためにしています。私の渾身の記事を読んでからメルマガ講座に登録してほしいです。メルマガの登録アドレスはこちらのアドレスです。自分の光の道をつかむきっかけはこのメルマガ講座を 非正規雇用の自己啓発のメルマガ https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=ylTuxUps

(分析)フリーランスで 仕事がないのはスキル不足なのか?コネ不足なのか?

(分析)フリーランス
仕事がないのはスキル不足なのか?コネ不足なのか?


こんにちはシークレットです。


この記事はこの2つのことを語ります。

1、フリーランスで仕事がない理由はスキルなのか?
2、フリーランスで仕事がないのはコネ不足なのか?


今の世の中は
会社員辞めたい病の人がたくさんいると思うのです。


理由は単純です。
今の会社の延長戦上に

光の道がないからです。

今の会社にいても
恐怖と不安しかないし満足感がないからです。


だからフリーランス
食べていきたいと人がいるのも当然です。


今の世の中は
フリーランスは食べていくためにするのです。


しかしフリーランスで食べていくために
何が必要でしょうか?


スキルでしょうか?
コネでしょうか?


正直に言えば両方です。


しかし私の目にはスキルばかりに
意識がとられているように思うのです。


スキルが充分か?充分でないのか?
判断するのは相手です。
相手が決めるのです。


なんていえばいいのか?
世の中やクライアントからの
フィードバックです。


ではフィードバックをもらうためには
コネが必要なのです。
営業が必要というのもあるでしょう。


能力も証明する場所に
出向いていくことも大事でしょう。


能力を証明する場所に出向いていくことが
できればコネもでき
スキルアップのための
壁も見えてくると思うのです。


ということで
フリーランスで仕事がないのは
スキル不足より
コネ不足の方が多いと思うのです。


ではコネはどうすれば
身につける可能性を高めることができるのでしょうか?


コワーキングスペースに出向いていくことです。


コワーキングスペースの意味は検索してほしい)


コワーキングスペースの中に
チラシやイベントの中に
突破口が見えたりするのです。


だからこそ
コネ不足だと感じたら


喫茶店で仕事をすることを一時中止して
コワーキングスペースで仕事を
するのがいいと思うのです。